東京シルキーエアーズは東京都八王子市を拠点に、バスケットボールで東京地域に飛んでを羽ばたく女子バスケットボール集団です。  皆様の応援よろしくお願い申上げます。

 

 

   “東京シルキーエアーズ“ ご挨拶

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

この度は弊女子バスケットボールクラブ“東京シルキーエアーズ”ご拝読を頂き誠に有難く存じます。

“東京シルキーエアーズ”クラブは女子バスケットボールを通し青少年に夢のあるスポーツ団体にと鋭意努力を重ね準備して参りました。
チームの活動は平成31年4月より東京都社会人リーグに参加し運営を開始致す所存でございます。

                     代表  林 勝彦

 

☆目 的

“東京シルキーエアーズ”は八王子市を拠点に東京地域をメイン舞台にバスケットボールを通し青少年に夢と希望を与える女子バスケットボール集団です。

日本の首都、東京の企業群とバスケ集団が連携し我が街がいつもフレッシュで若さを保つ地域集団を目指してまいります。

 

☆生い立ち

八王子市の京王沿線の女子中学校生(12チーム)を主体に平成18年1月より毎年1月にトヨタ東京自動車大学校様の体育館をお借りし「トヨタ東京自動車大学校杯」として開催致して参りました。

また、八王子市高校女子バスケットボール大会(春季・秋季)に後援して参りました。

しかし、毎年素晴らしい選手がおりながら地元での受け皿がなく、バスケットボールの活躍ができませんでした。

そこで地元に女子バスケットボールチームの編成へとと立ち上がった次第であります。

チーム名“東京シルキーエアーズ”は「絹の町八王子を起点に東京地域に飛んで羽ばたく女子バスケットボール集団」と命名致しました。

 

★これからの道のり

日本のバスケットボール業界は一般社団法人日本社会人バスケットボール連盟(JSB)が運営をしております。
女子はWJBLを頂点とするピラミッド構造確立のため、社会人カテゴリーの4連盟(実業団連盟・クラブ連盟・教員連盟・家庭婦人連盟)を統一し、WJBLを頂点とするピラミッド型の組織運営の整備、全国どこでもバスケットボールが年間を通じて行える環境の整備(リーグ戦の実施)、生涯スポーツとしての年齢や性別に関係無くバスケットボールができる環境の整備の3つの柱を目的とした競技環境整備の方針が決まりました。(JSB・HP一部抜粋)

  

ご声援の程よろしくお願い申し上げます。

                    平成31年4月吉日

 

                                            ★クラブ名 ・ 東京シルキーエアーズ

                             運営会社 : シルキーエアーズ合同会社

                       

 

 

 

  

 

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 東京シルキーエアーズ All Rights Reserved.